FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家出「まて!まてって!」

「また口に出していい?口に出していい?」
何故か二度聞く俺。
妹は、ちんこを咥えたまま、切なそうな表情でこちらを見て、軽くうなづきます。

腰を早く動かすのを止め、力強く、がつん、がつん、がつんと動かし、
四回目にがつん、と唇の中にちんこを押し込んだ瞬間、
とめどなく、精子を放出しました。

なんか、どくどく出ています。

妹は、ちょっと苦しそうな顔をしてますが、まだ手を動かしています。

やがて、ちんこを咥え、精子を口いっぱいにしながら、
びくっ、びくっ、と果てました。

無理な体勢に、疲れてきていたので、そっとちんこを抜きます。
妹の口から、僕の出したものが、たらたら出てきます。

妹は下を向いたまま、たまにびくっ、としています。
まだ、手に軽く握られているバイブは、ブイーンと音を立てていました。

妹はよろっと腰を上げると、俺のほうに倒れこんできました。

支えようとすると、妹は僕の太ももあたりに体を預け、
腕を僕のお尻に回し、まだ、拭ってもいない唇で
また、ちんこを咥え込みました。

「ちょっと!ちょっと!」
俺が慌てるほうです。
妹はかたくなに力をこめ、逃げようとする俺の腰を押さえつけ、
口を動かします。

ちょっと、なよってたちんこも、力を取り戻しています、
うぅ、気持ちいい。

妹は、ちょっと口を離すと
「やばい。なんか楽しい。」
と言って、精液でベトベトの口で、またちんこを咥えました。

なんだ、なんだぁ!なんで火がつんてんだ、こいつ!
ガンガン、攻めてきます。
うわぁ、俺は天井をにらめ付け、ガマンしました。
ガマンしてるってことは、長く楽しみたいという男心。
ちんこにまとわりつく感触に、集中してました。

妹は、ふと、お尻を撫で回し、こともあろうに、俺のお尻の穴に
バイブをあてがいました!

「まて!まてって!」
妹は、口を離すと、にへらっと笑って
「さっき私にもしたじゃん。」
とバイブをぐりぐり動かします。

頑張って進入を寄せ付けない、俺のお尻の穴。頑張れ、尻の穴。
| HOME |
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

  ★当サイトについて★

※当サイトには悪質なワンクリック料金請求サイト等の広告、 騙しリンク等一切ございません。 管理人も登録確認済みなので、どうぞ安心してご利用くださいませ。

  最新記事

  最新コメント

  最新トラックバック

  月別アーカイブ

  カテゴリ

  検索フォーム

  RSSリンクの表示

  リンク

このブログをリンクに追加する

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  QRコード

QRコード

  フリーエリア

  • seo
ページビューランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 名古屋 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄


◆◇◆◇◆◇◆◇◆
広告のお問い合わせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。